cocu hiiragiyama
毎日こそこそ。。cocu「コキュ」です。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次は。。。 
2012.02.28 Tue 15:34
きりんペーパー
きりん。口にトイレットペーパーが付いていることに気づいていません。。。


キリンスティッチ
やらせ地球外生物。


ゆずびん
ああーーーっ ユズがビンにーーーっっ
(↑これ、ユズの発案。わが子ながら天才かと。。。)


ゆずとおさん
おとうさんいまからちょっくらしごとにいってくるよー。
しかし馬皮おもいなー





なんだかんだとこの春も予定をたくさん入れました(^-^)

もしご興味ありましたら足をお運びいただけるとうれしいです♪


・3/14~4/4 eco shop 和さん(緑区) 「コサージュ展」出品

・4/27~4/29 GWLさん(東海市) 「雑貨屋GWL」出品

・4/28 クラdeクラ(半田市) 出店予定




そして、明日搬入予定の「大府市民美術展」

なんとか絵が出来上がりのめどがたってきましたーっっ 良かったー(T-T)

自分でもありえないスケジュールを立ててみましたが、なんとか今日仕上げで終わりそうです。

絵画の部で出展です。


今回は・・・








この花は、ふもとの 村の にんげんが、


やさしいことを ひとつすると ひとつ さく。


あや、おまえの あしもとに さいている 赤い花、


それは おまえが きのう さかせた 花だ。



この 花さき山 いちめんの 花は、


みんな こうして さいたんだ。


つらいのを しんぼうして、


じぶんのことより ひとのことを おもって


なみだを いっぱい ためて しんぼうすると、


その やさしさと、けなげさが、


こうして 花になって、さきだすのだ。



「花さき山」より抜粋 (著者:斎藤隆介)





おととしの「赤い蝋燭と人魚」に続き、少し古い童話からイメージして描きました。


心に響く内容と、切なさと、挿絵のきり絵の美しさで大好きな絵本でした。


この挿絵がほんとにすごくって!!!イメージが強すぎて、


このイメージを払拭するのが大変でした。



自分なりの花さき山を描いたつもりですが、デキは正直イマイチ。。。なのです(^-^;)


こんな出展前に言うのもなんですが、、、


去年はすんなりイメージどおりの絵が描けたのですが今年はほんとてこずりました。


でももう一回書き直す時間もないので、とりあえず今回はこれで。。。


またいつかもう1度描いてみたいなあ。


あ、本を貸してくれたAたんほんとにありがとう!!


またご意見いただけたらうれしいです。


美術展

・大府市民美術展 3/3~3/11 大府市勤労文化会館にて開催

スポンサーサイト
プロフィール

cocu

Author:cocu
2児と1犬1兎を育児する傍らモノ作りに励み、hideをこよなく愛す主婦です。
身近のそんなんこんなんを日記にしてます。
キャラメルボックスの活動も随時更新していきます。
cocuのhpもご覧下さい→http://www.geocities.jp/cocu_hiiragiyama/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。