cocu hiiragiyama
毎日こそこそ。。cocu「コキュ」です。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リース 
2011.09.22 Thu 13:48
台風の吹き返しの風がかなり強く吹いてます。

幸い市内では目だった被害はなさそうなのですが、

みなさん大丈夫でしたかー?

今年台風多くないですか??

100年に一度の・・・とか、想定外の・・・・とか、異常気象・・・、など

最近たくさんありすぎて、

毎年毎年いろんなことが起こってる。。。

いつ何が起こるかわからんし、起こるのが当たり前だと思って、行動しないといかんなあ。



と、毎度思いながらも、ついついのほほん。としてしまうこの時間帯。


眠い・・・

はよ子供たち帰って来い・・・




昨日警報が出て、家にこんもり生活だったので、久々にリースを数点つくりました。


リース

リース2

リース3

以前から書きたかったのですが、

何度か質問を受けたことがある項目をご説明させていただきます。


1.cocuのリースはドライフラワーを使用しています。
  
  プリザーブドフラワーは使用しておりません。(一部使用することもあり)
  
  そのため、経過時間とともに色落ちをしていきます。

  鮮やかな色合いは失われますが、シックで落ち着いた色へと変化します。

  この色の変化もお楽しみいただければと思います。

  また、少しでも色落ちを遅らせたい方は、

  ①直射日光のあたらない場所

  ②風雨のあたらない場所 にお飾りください。

  野外にお飾りいただく場合、とても劣化が早いです。



ちなみにどの程度色落ちするか。。。というと、

じゃん。

リース古い

こちら、4~5年ほど前に作成したリース。ごくごく初期の作品です
室内にずっと飾ってあります。

エレンジウムの青は全くなくなり、ユーカリの葉は薄い茶色のグレーになっております。


個人的にはこれはこれで好きな色合いですが。。。


ちなみに、よく使用する植物は、ユーカリ、リュウカデンドロン、エレンジウム、アジサイ、アナベル、ペッパーベリー、センニチコウ。。。が多いかなあ?




2.花の仕入先は大方が市内の生産者直売所です

  実は、気にされる方はドライフラワーでも海外産はいやだ。。。と思われる方がいらっしゃいます。

  私としては、食べ物のみならず、お花も地産地消が望ましいだろう、と考えることと、

  安価に手に入る、という理由から地元で買っております。

  ただ、花の種類が少ない!!のと、花屋さんと違い、その時期のお花しか店頭にならんでおりません。

  材料不足の場合はお花屋さんに出向いて買っていますので、

  その場合の産地までは分かりません。。。

  ご了承ください。



3.リースの土台はつる性や木の細い枝、などを使って作っておりますが、

  円形にする際に鉄製の針金を使用しています。

  お取り扱いの際は、怪我をされませんよう十分にご注意ください。


4.接着剤は木工用ボンドを使用しています。

  これ、結構驚かれるのですが、、、

  グルー持ってなくて(^-^;)、

  ボンドの素朴な感じが大好きで、刺激臭もありませんので、ご安心ください。


5.ドライフラワーはもともと植物です。

  そのため、吸湿するとカビが生える場合があります。

  多湿のお部屋は飾るのを避けて下さい。



そんなあたりでしょうか?

なにかご質問ありましたら、いつでもお問い合わせください(^-^)
スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://cocuhiiragiyama.blog129.fc2.com/tb.php/111-5b4232d2
プロフィール

cocu

Author:cocu
2児と1犬1兎を育児する傍らモノ作りに励み、hideをこよなく愛す主婦です。
身近のそんなんこんなんを日記にしてます。
キャラメルボックスの活動も随時更新していきます。
cocuのhpもご覧下さい→http://www.geocities.jp/cocu_hiiragiyama/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。