cocu hiiragiyama
毎日こそこそ。。cocu「コキュ」です。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小さいときのこと 
2011.05.17 Tue 14:20
急に天気があやしくなってきましたっ


只今2時すこし前。


雷ゴロゴロ、雨も降ってきちゃったーっ


天気予報では午後は晴れだったのに。。


あと1時間ちょいで子供の下校時刻です。


傘持っていってないなあ。なんとか雨雲が通り過ぎますように。


今どきは小学校に置き傘ができるらしい。


イブキに何度も「置き傘みんなやってるから、折りたたみ傘買って!」と頼まれましたが、


「自分でたためないような傘買ってもしょうがないじゃん。


天気が怪しい日は傘を持ってけばいいからいらないよ」


と言って持たせていませんが、こんな日、、、やっぱり買ってあげればよかったかも。。と思います。


すごい雨ーーーー




昨日、午前中暇で、

夜あまり寝れなかったので昼寝(朝寝か?)をしました。



なんか、ゆーーーーったりとできて、

すごい気持ちがよくって、

実家のお座敷で寝ている夢をみました。



小さい頃、小学校高学年になったら二階の自分の部屋で寝ましたが、

それまではずっと実家の一階のお座敷で寝ていました。



朝寝から起きたとき、自分が家にいるのか実家にいるのか、

大人なのか小学生なのか、一瞬わからなくなりました。


寝起きで何時か分からなくなるときはちょくちょくありますが、

小学生か分からなくなったのは初めてです(^-^;)



そのとき、むかしの、なつかしい、、生暖かいような

安らげる感覚が、不意に、うわ~っっっっと、よみがえって来ました。



実家のお座敷で寝てたとき、


朝、近所のおじいちゃんとおばあちゃんが、バイクニケツで畑へ出て行く「ブーン」て音が、やたら心地よかったこと。


朝早く出て行く音だったので、土日はその音で目が覚めても「まだ寝てていいんだ」と、もっかい目を閉じれた感覚。



座敷の壁に貼ってあった、額縁のなかの刺繍の龍の目が、動くんじゃないか、、、

とびくびくしながらも何度も見て、動かないことに安心したこと。



ベットではなく、布団の上にうつ伏せでつっぷした時の、顔にあたるちょっと硬いけど気持ちがいい木綿の感触。



夜中起来た時に、飼い犬が庭にきちんといるかどうか覗くと、

編み戸からふわ~っと風が入り、カーテンが膨らんでゆらゆらしてた。


編み戸にして寝た時期は、外からは必ずりりり。。。。とか、ジーーーーーって虫の音。


6月頃に聞こえるかえるの声は本当に好きだった。





そんなこんな、感覚が、つい昨日感じたことのように、

すごく鋭くよみがえってきて、


で、思ったのです。


イブキもユズも、今感じてることって、

大人になっても、なにかふとした瞬間に、また思い出して感じるんじゃないか。と。






どこをどうすればいいのか、よく分からないけど、

子供がゴロゴロしたり、土日に朝なかなか起きてこないのって、


もしかしたらすごく子供にとってはリラックスできることであって、

実は大切な時間だったりするのかなあ。??



いつも「ゴロゴロするなーーっ」とか言ってしまうけど、

ゴロゴロできるの、家だけだもんね。

ゴロゴロしたいよね。


なんて、、、ちょっと思ったりしました。



只今2時20分。


まだ、雨は降ってるけど、少し明るくなってきました。
スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://cocuhiiragiyama.blog129.fc2.com/tb.php/83-b4029760
プロフィール

cocu

Author:cocu
2児と1犬1兎を育児する傍らモノ作りに励み、hideをこよなく愛す主婦です。
身近のそんなんこんなんを日記にしてます。
キャラメルボックスの活動も随時更新していきます。
cocuのhpもご覧下さい→http://www.geocities.jp/cocu_hiiragiyama/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。